安心・安全の取り組み|マンション修繕工事|大規模修繕の頼れるパートナー|大京穴吹建設

安心・安全の取り組み

Q. どこからどこまで、サポートしてくれるの?

A.

最初の修繕計画の立案に関するご相談から、
アフターサービスまで私たちにおまかせください。

お住まいの皆さまそれぞれの想いを修繕内容に反映させる丁寧なコンサルティングと、安全・安心な工事を責任をもって実施する施工。皆さまの想いを実現する設計・施工一貫方式でしっかりとサポートします。

修繕検討

修繕コンセプトづくりや修繕計画をコンサルティングすることで、合意形成をサポート。

イメージ

着工前、もっとも大切にしていることのひとつは、お住まいの皆さま一人ひとりのご意見やご要望をふまえて、管理組合の総意をつくること。日常的に寄せられるご意見やご要望に加え、理事会ご出席の皆さまへのヒアリングやお住まいの皆さまに向けた工事要望アンケートなどを実施。工事の内容や進め方に皆さまの想いを反映させるサポートを行います。

コンセプトシートを用いた例

コンセプトシート

お住まいの皆さまと一緒に、マンションの現状と将来を見据えて話し合い修繕コンセプトをつくりあげていきます。話し合いが具体的にスムーズに進むよう①高齢化対策②災害対応③セキュリティ④コミュニティ⑤環境・エネルギー⑥利便性⑦デザイン⑧ローメンテナンスという8つのテーマを設定。どういったテーマに関心があるのか、想いを引き出し、また管理組合の皆さまにわかりやすくコンセプトを共有するために活用できる独自のツールです。

修繕工事着工

マンション管理会社の視点をもつ修繕工事の専門家ならではの、日常生活への配慮。

マンションの立地や形状、お住まいの皆さまの家族構成によって生活スタイルが異なります。日頃からお住まいの皆さまの暮らしを見守ってきた日常管理の視点を大切にし、そのマンションならではの生活動線や生活時間に配慮した工事をご提供いたします。

生活動線への配慮

イメージ

お住まいの皆さまの生活動線を確保し工事計画を立てます。たとえば、保育園や幼稚園、デイサービスの送迎に配慮し、安全な車の停車スペースを確保します。また、ゴミ収集のためのスペースなどもきめ細かく配慮します。

生活時間への配慮

イメージ

お住まいの皆さまの生活時間に配慮し、大きな音が出る工事は9時以降に設定しています。たとえば、タワーマンションでは、朝の通勤・通学時間を考慮し、作業によるエレベーター使用開始時間を調整して工事スケジュールを組むなどの配慮を行います。

修繕工事中

生活環境内での工事だからこその、安全・安心への細心の取り組み。

透過性の高いメッシュシート

工事中は日常生活に影響が出るため、修繕工事には豊富な経験と技術力が求められます。マンションにお住まいの皆さまだけでなく近隣の方々を含めた安全確保の徹底、工事期間中の防犯対策、そして騒音や臭いの低減。修繕工事専門会社ならではの経験と、新しい施工法や工具・材料の導入で、日々の生活への影響を最小限にするよう配慮を重ねます。さらに、工事中のお悩みにもお応えするため工事期間中にもアンケートを実施して、身近にご相談いただける体制を整えます。

お住まいの皆さま、近隣の方々の安全確保。

参考写真
誘導員の配置

足場組み立て時には誘導員(ガードマン)を配置して、お住まいの皆さまやご通行中の方々を安全に誘導します。

参考写真
落下・飛散防止

建物の全面に、タイル破片や塗料の飛散を防止するメッシュシートをかけます。各出入り口・通路の上には、落下物対策をします。

参考写真
安全区画・廃材置場

作業区画を明確に表示し、安全通路を確保します。また、資材や廃材置場を確保し、お子さまが入らないようバリケード等で立ち入りを制限します。

参考写真
安全工事の徹底

作業員の事故でご迷惑がかからないよう、危険な高所作業には、命綱の使用を義務づけるなど、安全意識・安全作業を徹底させています。

快適で安心な日常生活のための配慮。

参考写真
工事事務所・資材置場の設置

事務処理や作業員の休憩のため仮設の事務所を設置します。また、塗料・工具などを保管する施設を準備します。

参考写真
掲示板によるお知らせ

エントランス等に専用掲示板を設置し、本日の工事の内容や今後の予定、洗濯物干しの可否情報や、注意事項などを日々更新し、お知らせします。

工事期間中の防犯への配慮。

参考写真
防犯対策

1階の足場の階段回りや開口部には侵入防止のための金網枠を設置。毎日の作業終了時に施錠します。また、1階回りの適所に人感センサーの付いた防犯ライトを設置します。
※物件により異なる場合があります。

参考写真
工事関係者の明確化

作業員にはベストを着用させ、ひと目で工事関係者と識別できるようにします。

修繕工事後

長年培ってきた対応力と、システム管理によるアフターサービスで安心。

お住まいの皆さまの大切な資産を守るために、工事竣工後も私たちは責任をもって対応します。保証期間にもとづき、システムで管理されたアフターサービス点検項目にしたがって自主的に点検を実施し、結果をご報告いたします。万が一、施工に不具合や欠陥が生じた場合でも、一元化された窓口で迅速な対応がとれるよう万全のアフターサービス体制を整えています。

長年培ってきた対応力。工事後のアフターサービスも安心してお任せください

「蛇口から水漏れしてきた」といった住まいのトラブルや台風や地震といった災害レベルの問題に対しても、私たちは迅速で的確な対応を心がけ実行しています。「大京穴吹建設を選んでよかった」と思っていただける対応力が、私たち大京グループの強みだと考えます。

イメージ図

お引き渡し後もアフター点検などで、長期にわたる安心をお届けします

お引き渡し後、保証期間に基づき自主的に「1年・2年・5年・10年(※)などの定期点検を実施。重大な欠陥が生じている場合は無償で補修いたします。大規模修繕では大京グループの管理会社と連携し、日常点検において不具合が確認された場合も迅速に対応しています。
戸建住宅においても10年間の品質保証を実現。住宅瑕疵担保責任だけでなく、シロアリや防水、外壁や地盤に至るまで10年保証。安心して末永くお住まい頂けることが何より大切なことと考えます。
※物件により異なる場合があります。

イメージ写真

NEXT

大京穴吹建設の修繕工事で何ができるの?

総合ご案内窓口お電話でのお問い合わせ先

マンション売買・管理・工事・生活賃貸・リフォームに関するお問い合わせ

大京グループ「くらしサポートデスク」

0120-264-406

9:00〜19:00(年末年始除く)

くらしサポートデスクのご利用方法はこちら

ご意見・ご要望

大京 グループお客さま相談センター

0120-654-324

9:00〜19:00(年末年始除く)

大京穴吹建設へのご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

いまなら無料カタログプレゼントいまなら無料カタログプレゼント

ご相談・お問い合わせフォーム